読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB系男子。

ゲーム好き、ガジェット好き、WEB好き、集合。

ゲキ爽快!「真・三国無双7 猛将伝」のレビュー/評価と感想。

www.jp.playstation.com

「真・三国無双8」が発売決定してたみたいで、今日はこっち「真・三国無双7」を購入いたしましたのでレビューと実際にやってみた感想をお伝えできたらないいなと思います。

 

バトルフィールド1が俺に合わなかったんで・・・

f:id:warukuchi:20170307131517j:plain

f:id:warukuchi:20170307131523j:plain

表紙が赤兎馬に乗っている猛将「呂布」、躍動感のあるパッケージで他のパッケージとは頭一つ抜けていました。

昔も今も変わらない敵を大量になぎ倒す爽快感

何と言っても無双シリーズの醍醐味は敵が大量にいるエリアに突撃して、真ん中で暴れまわり敵をなぎ倒しまくる。

この爽快感に勝てるゲームは少ないんじゃないかなと思います。

武将一人に持てる武器が二つ!?

今作から操作しているキャラクターの武器が二種類持てるようになりました。

これによりキャラクターの出せる技のバリエーションがグンと増えたわけです。

また、新たなEX攻撃を実装したので既存のEX攻撃と異なったより新たな迫力のあるアクションが追加されました。

新たなEX攻撃なんですけど、前作の三国無双をプレイしていないので、わかりませんが呂布のEX攻撃がえぐいです。

周りの敵をザクザク切って最後には見えないくらいの距離にまで相手を吹き飛ばすあの圧倒的強さ・・・しびれます。

f:id:warukuchi:20170307124526j:plain

多数のゲームモードとやり込み要素

将星モードとはなんぞや。

まず一番最初にメインメニューを見て気になったモードが、将星モード

これはまずはじめに操作するキャラクターを決め、そのキャラクターがその基地の長になる?

そして、様々な戦いに挑み仲間や素材、名声などを得てその基地を発展させていくゲームモードみたいです。

f:id:warukuchi:20170307130255j:plain

まだプレイしてほんの少ししか経っていないのでなんとも言えませんが、進めていくうちに仲間などが増えて戦場中にその仲間にあらゆる指示を送り、より戦術的な戦い方が自分で進められるみたいです。

すみません、もう少し自分で進めてからレビューすべきでした。進んだ後に更新する形でまた記事を書きます。

進化に驚きを隠せないストーリーモード。

真・三国無双3をプレイしていた時は、ある程度歴史通りに忠実にゲームで再現していたと思うんですけど、なんと真・三国無双7にはIFストーリーというものがあるんですよね。

IFストーリー

名前の通り「もし〜だったら」のストーリーです。

公式のホームページにはこう書いてあります。「もし、官渡の戦いで袁紹が曹操を破ったら・・・勢いそのままに南下し江東の雄・孫策と赤壁で対峙する。」と記述されています。

こんなことされたらもう無限に想像できてしまいますよね。

f:id:warukuchi:20170307130226j:plain

圧倒的強さ!「呂布」ストーリの追加

三国時代、敵を寄せ付けないほどの武の強さを持った猛将「呂布」

そんな鬼神「呂布」の自らの武だけを信じ、三国時代の生き様が描かれたストーリモード。

このストーリーモード、すべてやってみたんですけど、呂布さんまじかっけーっす。

力に最大の価値を見出して、力を信じあらゆる武将をなぎ倒していくその生き様をプレイ中のみならず、ムービーでも感動的に演出されているので、呂布というかっこいいキャラクターが最大限活かされているのではないかと思います。

まじかっけーっす。