読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB系男子。

ゲーム好き、ガジェット好き、WEB好き、集合。

広大なオープンワールドで緊張感漂うチーム潜入型FPS「ゴーストリコン ワイルドランズ」を評価/レビュー!

ゲーム 商品紹介

f:id:warukuchi:20170309234422j:plain

本日発売のゴーストリコンワイルドランズ[ghost recon wildlands]を朝一で買いに行って実際にプレイしてみた感想!

 β版ではなくて、発売日に買ったものなので購入しようか悩んでる、またはどんなゲームなのか知りたい方は評価とレビューも交えて紹介しています!

PS4を買ったばかりでいいソフトに巡り会えずに迷走していた僕は発売日の前日にこのソフトの存在を知り、購入を決意して発売日当日に買いに行きました。

かれこれ10時間ほどプレイしているので、ある程度の基礎知識は頭の中に入っているので本作のゲーム内容と魅力をお伝えいたします!

 

 

  • タイトル名:ゴーストリコン ワイルドランズ
  • メーカー:UBI (ユービーアイソフト)
  • 参考価格: 8400円(税別)
  • 販売開始日:2017年3月9日
  • オンライン対応2~4人(協力4人・対戦 4 vs 4)
  • 必要容量: 45GB以上
  • PS4, Xbox, PC

 

www.ubisoft.co.jp

 

ご参考までに。

 

「ゴーストリコン ワイルドランズ」ってどんなゲームなの?

 

オープンワールド潜入型FPS!

f:id:warukuchi:20170309211912j:plain

 

舞台ボリビアという広大な地で巨大麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」と特殊部隊「ゴースト」の戦いをオープンワールドゲームで体感することができる

 

アメリカ政府の要請で様々な地域での紛争・問題地域で問題解決する特殊部隊「ゴースト」の一員になってゲームを進めていきます。

 

素晴らしいグラフィック、広いステージ、様々な潜入ツール、快適な移動手段、キャラクターのスキル能力、様々なやり込み要素があり、これは恐らく飽きずに長々とプレイすることなりますね!

 

実際に遊んでみると、本当にできることが多くて覚えるのに少し苦労しました。しかし、ステージの広さはやはりすごい。今までプレイしたことないレベルの広さですよこれは。

 

ボリビアを拠点とする麻薬組織を壊滅せよ!

f:id:warukuchi:20170309215257j:plain

 

麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」とボリビア政府との長い紛争により多くの民間人が犠牲になった。そこでボリビア政府は民間人の犠牲をこれ以上増やしてはいけないと民間人を殺さないことを条件としてサンタ・ブランカを実質野放しすることになる。

 

それを良しに麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」はボリビアを拠点とした麻薬取引を国境を越えて行う。

 

これを放っておいてはいけないと判断したアメリカ政府は特殊部隊「ゴースト」を要請し、ボリビアに送り込むことになる。CIAや現地の反乱組織を手を組み、この恐ろしい麻薬組織を壊滅させるためにストーリーは進んでいく。

 

実際にプレイしてみた感想

 

チームで動く潜入の緊張感!

f:id:warukuchi:20170309215849j:plain

 

本作では、主人公一人で動くのではなく特殊部隊「ゴースト」の一員として動くわけでAIの仲間が3人います。この仲間の三人をコントロールすることにより、ゲームをより楽しくさせ効率良くエリアを制圧することが可能になっています。

 

「集合」「攻撃」「待機」などのコマンドで仲間を遠隔的に操作をすることができ、バラバラになったら危ないと判断したら「集合」、一斉攻撃、潜入がバレそうになったら「攻撃」、一人の方が安全だと判断した場合には「待機」、といった具合に状況に正しいコマンドを行うことにより戦況が有利になっていく。

 

f:id:warukuchi:20170309222311j:plain

 

また、一斉に複数の敵を同時に倒すことが可能であり、敵の位置をマーキングし仲間に合図を送ることにより仲間がそれぞれマーキングされた敵を同時に倒すことができます。

 

そして、特殊部隊「ゴースト」の仲間の他に、現地の反乱組織と共に戦うこともできます。制圧をしようとしているエリアに反乱組織が捕まっていることがあるので解放してあげると完全なAIとして共闘してくれます。

 

f:id:warukuchi:20170309222025j:plain

 

また、反乱組織は仲間に同じ要領でコマンドを送るとエリアに追撃砲を発射したり、逃走車を手配してくれたり、制圧しようとしているエリアの敵をマーキングしてくれるといった便利屋さんにもなってくれます。

 

ハイテクすぎるドローン偵察!

f:id:warukuchi:20170309222125j:plain

 

「ゴーストリコン ワイルドランズ」を実際プレイしてみて、これは驚きました。主人公の身を使わずに遠隔操作で敵のエリアに侵入し複数の敵のポジショニングをドローンを使ってマーキングすることが可能になっています。

 

ただ、敵との距離があまりに近かったり正面でブーンと飛行していると敵に「侵入している敵がいる!」と警戒されてかえって潜入することが難しくなってしまいます。ドローンだからといって絶対にバレないということではないので気をつけなければいけません。

 

f:id:warukuchi:20170309223424j:plain

 

ただ、うまく全ての敵をマーキングすることが成功すれば敵エリアを制圧する可能性が爆発的に上がるので潜入ツールとしてうまく活用するといいですね!

 

余談ですが、ドローンってものすごく流行っていますよね。TVや映画の撮影とかにも使われていますし、日常アイテムとして使えるのがそんな先の話ではない気がします。

 

ゲームを楽しくさせるスキル能力!

f:id:warukuchi:20170309223701j:plain

 

ストーリーを進めていくと主人公の経験値が上がります。ただ、経験値が上がっただけではスキルアップは出来なくて、あらゆるサブミッションをこなすことによりそのサブミッションでの報酬としてスキルポイントがもらえます。

 

このスキルポイントと経験値を消費して多種多彩なスキルを伸ばすことが可能になっています。

 

サブミッションの内容としては、敵エリア内にあるヘリコプターを反乱軍のエリアまで盗んでくる、麻薬組織の輸送トラックを襲撃するなど。こちらもサブとは思えないほど内容の詰まったミッションがあります。

 

f:id:warukuchi:20170309224445j:plain

 

スキルアップでは、反乱組織が手配してくれる車のグレードを上げたり、操作している主人公のスタミナを上げたり、仲間のヒットポイントを増やしたり、ドローンに爆弾をつけることなどが可能になります。

 

このスキルアップによって、同じ敵エリアでも様々な潜入方法が可能になりゲームをより盛り上げてくれる要素の一つになっているのは間違い無いでしょう。

 

無限大の武器カスタマイズ!

f:id:warukuchi:20170309230430j:plain

 

最初はアサルトライフだけなのですが、進めていくうちに機密情報というポイントがあり、そこを調査することによって武器・武器パーツがマップ上のどこにあるかを示してくれます。

 

実際に行ってみると、メイン武器のショットガン・スナイパーライフル・アサルトライフル、サブ武器のハンドガン、武器のアタッチメントなど回収することができます。一回回収するともう無くならないのでご安心を。

 

実際にプレイしてみてわかったことがあるのですが、僕が今持っているメイン武器の数は6つほどなのですが、未解除の武器の数が多すぎる・・・。つまり、メイン武器の数が多いのです。

 

メイン武器の数は50種超、そしてアタッチメントの数は100を超えるので自分にあったプレイスタイルを見つけることができる。

 

ボリビアという引くほど広いステージ!

f:id:warukuchi:20170309231815j:plain

 

写真を見て分かる通り、本当にステージが広いんです。ボリビアの地を全て使ったアープンワールドでの本作はまさに圧巻です。ボリビアと言ったらウユニ塩湖ですが、ストーリーと何か関わりを持つのでしょうか、期待です。

 

この広いステージで巻き起こるあらゆる問題を解決すると考えるだけで、記事を書くのではなくゲームをしたいと思うようになりますw

 

この広いオープンワールドなのですが、乗り物がものすごく充実しています。車や飛行機、船にヘリコプターといった陸海空をしっかり体感できるようになっています。車の操作性は本当によくて、山道などにある急なカーブもカッコよくドリフトすることができ、快感です。

 

f:id:warukuchi:20170309232802j:plain

 

また、ガトリングガンが付いている車(装甲車?)があるのですが、追ってきている敵の車や追っている敵の車にAIの仲間がしっかり撃っていてこれが個人的にお気に入りです。

 

ボリビアの地をヘリコプターや飛行機で見るのもいいですよ、本当に綺麗です。

 

「ゴーストリコン ワイルドランズ」プレイ感想とまとめ

「ゴーストリコン ワイルドランズ」実際にプレイしてみて本当に楽しかったです、もちろんこれからも少しづつ進めていきますが。

 

多種多彩なスキルアップや武器のカスタマイズ、広大なステージなど、このゲームの世界観にどっぷりつかることができる要素が沢山あります。

 

また、麻薬組織とゴーストの争いのシナリオも深く作られているのでよりいっそうこのゲームの世界観を引き立ててくれます。

 

とてもお勧めしていますので、PS4を買ったのはいいけどいいソフトに出会えない、長々とプレイしていたいとお考えの方は是非、ご購入を検討してみてはいかがでしょうか!

 

長々と書いてきましたが「ここが知りたい!ここを評価・レビューしてほしい!」などあったらコメントお願いします。